1. (一社)日本油料検定協会 ホーム
  2. 分析検査
  3. 環境の安全
  4. BDF(バイオディーゼル)

BDF(バイオディーゼル)

BDFとはBio Diesel Fuel(バイオディーゼル燃料)の略であり、一般的に生物由来の油脂を原料にメチルエステル化等の化学的処理を行って製造されるディーゼルエンジン用燃料の総称であり、バイオマス燃料の1つとされています。

製造には、菜種油、ひまわり油、大豆油、廃食用油、ラード、牛脂等が使用され、日本では主に廃食用油の再利用として活用されています。
BDFは上記のような多様な物質の混合物であることや製造過程の違いから製品による性状が大きく異なるため、製品を評価する際にはそれらの性状分析が重要とされています。

当協会では、BDFの品質を評価すための性状分析を全国の地方自治体、製造会社等から受託しており、油脂・化成品等で培った分析技術を生かし、正確かつ迅速な分析結果を提供しています。

このページの先頭へ

©2008 Japan Oilstuff Inspectors' Corporation.All Rights Reserved.